バイナリーオプション トレードに適した時間帯

株と違ってバイナリーオプションやFXは、トレードできる時間帯が 長いことも大きな魅力のひとつですよね。
やはり為替の動きによって勝てる確率の高い時間帯と そうでない時間帯があると教えてもらいましたので紹介しますね! まず時間帯の大きな流れを理解しましょう!

6時 オセアニア
8時 東京市場
17時 ロンドン市場(ユーロ)
21時 ニューヨーク

為替は日本市場が開いてる時間だけでなく、ロンドン・ニューヨークなど様々な市場が一日中開いています。
その中でも 日本時間 ロンドン時間 ニューヨーク時間 は、為替をトレードする上で大事な時間です。
取引方法やトレードする通貨ペアによっても違いますが 自分の得意な時間帯がわかってくれば相場の動きも予想しやすいので 勝ちやすいですよね。

盛り上がる時間帯とは一番稼げる時間帯ともいえます! それはずばり!
17時付近の欧州市場と21時ごろのアメリカ市場スタートのとき。

圧倒的にこの時間帯が出来高も増えて活況になるんです。
同じ通貨ペアでも東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場では 異なった動きになります。
特に欧州のマーケットが動き始める17時前後には 大きな動きになることが多く注意が必要です。
またアメリカ市場スタート時間の21時付近と重要経済指標が発表されることの多い 金曜日と週明けの月曜日も大きな動きになることがあります。
マーケットがお休みの土日に大きな事件などがあると その影響で相場は大きく動きますので注意ですね!
お仕事されてる方は21時ごろ付近を狙うのもよさそうですよね。
基本的には日本では日本市場がおわって、ロンドン時間やニューヨークがよく動くといわれてますね。
やっぱり動く時間帯、勝てる時間帯にトレードするのがバイナリーの勝率を高めるためには大切ですよね。

バイナリーオプションではトレード時間が長いので自分にあった稼げる時間帯や曜日を見つけることがトータルの勝率を上げていくことにつながりますね。